FC2ブログ

エクササイズで伸びてしまった口元の皮膚も元に戻った最強アイテム!!フェヴリナ「ナノアクア 炭酸ジェルパック」

RF(ラジオ波)の後遺症もよくなってきて、「若返りの三種の神器」も使わなくてもいいぐらいに改善しました。
あれから1年8か月経過しましたが、ちょっと今回お金かかりましたね、、
元に戻すのに。
(本当の完璧な状態には戻ってませんが)
RFの副作用からの回復経過
こういう経験をして、私は光系やラジオ波系、美容器機などはやらないほうがいいタイプだとわかりました。
ポレーションなどもやらないほうがよさそうです。
まぁ、真皮のみに作用させるなんてそれは無理な話ですよね。
真皮に熱を加える程度で、表皮に少なからず熱影響を与えると、美容クリニックのRFメニューにも書かれています。
これからは血迷わずサプリと化粧品、食事などで若返りを目指していこうと思います。


さて♪
上記の後遺症で悩んでから、炭酸パックも1ランク上のものを使うようになり1年経過しました。
先月はシーコラにしましたけど、今月はまたこちらに↓

フェヴリナ「ナノアクア 炭酸ジェルパック」

炭酸ジェルパックナノアクア



こちらを11か月使ったところで、「もう学校は卒業したの??」
と男性に言われたのには驚きでした。

まぁアレですね。
以前にも書きましたけど、
みなさんそんなにじっくり見てないんで、パッと見若ければ「若い」と思い込んでくれますヨ。
逆に、自分の老いが気になる人は、他人の老いの部分を見つけようとするかもですね。。


特許炭酸ジェルパックの即効性

500万パックの累計販売数と約10年の実績。
フェブリナは炭酸パックのプロフェッショナルです。

商品説明はコピペで失礼します

☆ №1の実感力 

№!の実力!!

炭酸パックは1大ブームとなりましたけど、数年たっても人気は衰えず。。
2019年にも目元ケア・首・デコルテケアで第一位になっています 


〇 ナノアクア炭酸ジェルパックに期待できること。
ピンッ!としたハリのある毎日を。
くすみがちな肌を明るく健康に!
キメを整え健やかなお肌に!
しっとりメイクのりの良いお肌に!

発売開始から約10年。
なぜナノアクア炭酸ジェルパックが選ばれ続けるの??
細かな配慮と、独自のこだわりがお客様から支持され続ける理由です。

炭酸発生量、炭酸発生速度、ジェルに含まれる炭酸濃度のバランスを重要視。
度重なる試作を重ね、お肌にやさしく、効率的に、しっかり届けられる黄金バランスを見つけだしました。

理想のバランス

1. 炭酸発生量への配慮とこだわり。
20分で効果が期待でき、痛くない。炭酸をお肌に届けられるギリギリの発生量を実現しました。

2. 炭酸速度への配慮とこだわり。
高濃度の炭酸を瞬時に発生させ、ジェルの中に閉じこめることによって、パック内の炭酸の濃度を高めることがわかりました。

3. 炭酸濃度への配慮とこだわり。
お肌に十分な量の炭酸を与えつつも刺激が強くなりすぎないように配慮しました。


なぜジェルタイプを採用したのか?
炭酸は2つの特徴を持っています。
① お肌へは浸透しやすいのですが、お肌の表面から浸透させるためには20分程度の時間が必要と言われています。
② 炭酸は空気中に揮発しやすいため、お肌に浸透※する前に揮発してしまいます。
※角質層まで。
この2点をクリアして、炭酸美容効果を体感していただくためにナノアクアは「ジェルタイプ」を採用しています。

硬すぎず柔らかすぎず、ながら美容に最適な粘度を実現。
 ジェルの中にしっかりと炭酸を閉じ込めること。
  スマホを見ながらでも、家事をしながらでも垂れない。
何度も試作を繰り返して、絶妙なジェルの硬さを実現しました。
忙しい時でも手軽にながら美容を実践できます!

炭酸の力で、厳選したエイジングケア成分をお肌にしっかり浸透させます。

信じられる美容成分だけを厳選

〇 フェブリナこだわりの6つのフリー
石油系界面活性剤、鉱物油、パラベン、合成着色料、アルコール、合成香料

トラブルの起きやすい目元・口元・唇にもしっかり使える!

こちらリニューアルされてからは、
炭酸発生速度1,5倍アップ!
美肌成分をさらに配合し、肌への引き締め効果が期待できるクエン酸や、メラニン生成を抑制、色素沈着を防止するザクロエキスや肌のターンオーバーに働きかける植物プラセンタを配合。
さらに保湿感をアップさせるためにヒアルロン酸が配合されました。

顔にぬりやすく洗いやすい質感に改善♪

無添加化粧品のナノアクアさんなので、合界・合ポリ1。
肌バリアも壊しません


ナノアクアは、炭酸パックを開発した医学博士 日置正人医師監修商品で安心です♡←特許技術
「炭酸美容は年齢を重ねた肌の救世主です!」

若々しいお肌を保つためには、肌細胞を新しくつくり出し、古い細胞と取り換える“新陳代謝”が大切です。
この“新陳代謝”は酸素がないとうまく機能することができません。
つまり、酸素不足になるとお肌の老化を招くのです
そこで注目したのが二酸化炭素。
血流促進効果があり、肌細胞に効率よく酸素を送る役割をしてくれます。
だから、二酸化炭素を溶け込ませた水(=炭酸)には美肌効果があるのです。


炭酸が血管に浸透すると血管が広がり、酸素や栄養がスムーズに運ばれ肌が若返るということです。


こちら、専用カップにジェルと。。

ジェルと

パウダーを全ていれ。。

パウダー

スパチュラでまんべんなく混ぜ合わせます。
(かきまぜすぎないように)

混ぜ合わせる

ジェルを顔全体に厚く均等にのせ、
(皮膚の薄いまぶたや唇にも使えます)
専用シートで顔を覆い、そのまま20分パックし水またはぬるま湯で洗い流します。

本品は専用シートがついてますので、ラップを切り貼りする必要もなく楽ちんですヨ。

専用シート

炭酸ジェルといえば、なんといっても肌のハリ感!とリフトアップ
リスクなしで実感できるのは炭酸ジェルだけじゃない?
リフトアップといえば炭酸ですので、たるみ(特に紫外線による)にはこれが必須でしょう!!
これがなければ私の不老人生は完成しません。
なかったら美容医療行きだわ~


フェヴリナ「ナノアクア 炭酸ジェルパック」


そういえば、以前に行っていたエクササイズですが。。
フェイサイサイズのP60の「頬を高くする」と、P56の「下まぶたにハリを与える」エクササイズだけを時々行っていましたが。。
ある時、「下まぶたにハリを与える」エクササイズをすると皮膚が伸びたようにたるむようになった、と書いたと思いますけど覚えておられますか?
なので「下まぶたに・・」はやるのをやめたんですね。
それが最近「頬を高くする」エクササイズも、あまり口元あたりに力を入れすぎるとびよ~んと伸び、たるむようになってきましたので、今は、口元にはできるだけ力を入れず、頬の上あたりを上げるように意識して行うようにしています。
こういうのって、人によってやっていいエクササイズとやらないほうがいいエクササイズがありますね。
私は紫外線を浴びすぎてたるんだ経験があるので、その部分(口元あたり)はあまり動かさないほうがいいようです。
リガメントほぐしは今もたまに、顔が、ん??と思った時にやっています。
あまりやりすぎると角ばったような顏になってくるのでほどほどにね。

ということで、やっぱり炭酸ジェルが私には最強かな!
リスクなく使え、エクササイズで伸びかけた口元の皮膚も3回ほどで戻りました。
この伸びた皮膚に実感できるのって、他にないんじゃない!?

まずないから。

という事で、
炭酸アイテムは、筋質アップ、エイジングケアに必須です。
(筋質って?という方はこちらをご覧ください)

リガメントほぐしについてはこちらをご覧ください。

フェヴリナ「ナノアクア 炭酸ジェルパック」
只今1回分900円 
(5回分4500円送料無料、代引き手数料無料)
※ 5回分購入でサンプルパウチプレゼント
(ナノローション、ナノエマルジョン、ナノクリーム各1回分)

ナノアクアが「皮膚が伸びたるんだ状態」については、王様ってことで間違いないでしょ。
私にとって神よ  
関連記事

0 Comments

Leave a comment