FC2ブログ

お返事~レチノール反応とやらのまやかし。

 Eさん、Rさんにお返事しています♪
ご覧ください
遅くなりごめんなさい



腸内環境だったり、美容、健康のためのサプリ、それからスキンケアなどで、実感しやすい体にもっていくことができるようになると。。
合うものはすぐに実感できるようになり、若返り始めるとあれよあれよとよくなっていくのがわかるようになります。
(何しても全然若返らかった時期が嘘のよう)
が、逆に合わないものも良くも悪くもすぐに反応が出るようになりました。

レチノール2.5%は、はじめはレチノール反応もほぼなく使いやすいんですよね。
が、続けていくうちに乾燥がじょじょに気になるようになり。。
皮がところどころ剥けはじめファンデーションがうまくのらなくなり。。
肌荒れが進み。。
(全体的にカサカサで荒れた感じ)
顎は特にかっさかさになりゴワつきが・・・。
20日経過あたりから顎のゴワつきがひどく(逆にシワっぽくなってきていた)、このまま使い続けたらアンチエイジング効果を実感する前に本物のシワになるなと。
そういう事で、やめました。

思い返せば、29歳頃にトレチノイン(生理活性はレチノールの約50-100倍)を使ったこともあるんですが。。
赤みやかさつき、皮剥けなどは気にならなかったんですけど、鼻から下つまり顔半分下側にできたことがないほどの大量の吹き出物が発生し、ぎょっとしてやめたのを思い出しました。
ひっどいブツブツだったので当時同僚もびっくりしてましたねぇ。
(治るまで1か月かかりました)

誰でも血液中にごく微量流れているものだから、抗原抗体反応を起こしたり、アレルギー反応を起こすことはないという事ですけど、
合わない人は合わない、という事です。

今まで低濃度のレチノールは時々使っていましたけど(エイジングケアに有効という事を信じて)、これを機にスッパリやめることにしたわけです♪

まぁ合わないものはあるよねぇ~という話。

ちなみにレチノールをやめて5日経過しましたが、まだ顔全体のかさつきは残っています。
顎のゴワつきはずいぶんと治まってきています



ちょっと用事が入ったので、また今日の夜あたりに更新します。


続き↓

全然更新できず今ごろに・・。


試しに検索をかけると、レチノール(〇リクシールだと思われます)でシワ増えた~・・・。
と書いている方いますね。
肌荒れして途中でやめたという方や、チリチリ痛み始めたという人など。

やはり合う合わないはありますし、過大な期待は禁物です。
(そもそもたるみを改善したり真皮のシワまで改善する効果はなく、せいぜい小じわ改善効果しかない)

多少の乾燥や多少の皮剥けなどは100歩譲ってレチノール反応としても、ゴワついてきたら即中止が望ましい。
小じわが改善する前に大ジワができそうですもんね、、

なんかありましたよね。
マウスの皮膚にレチノール(レチノール0.5%)を塗って紫外線を浴びせたら腫瘍ができたとかなんとかそんな実験結果。
マウスは表皮が人より薄いから~という事で、それをそのまま人には当てはまらないとかなんとか。
もう覆ったんですかね?


試しに使ってみるのはいいですが、ちょっと反応強いな、合わないなと思ったら即中止して場合によっては皮膚科へ行くようにしてくださいね。

関連記事

0 Comments

Leave a comment