FC2ブログ

約600倍の保水力と世界初の浸透技術!注目のラメラ構造コスメとは??リポコラージュ ラメラエッセンスC4か月目

高い技術が使われているコスメと言えば、「ラメラ構造コスメ」ですよね。

こちらは早いもので、使い始めてから3か月が経過し4本目になります♪

ラメラエッメンスC 本品

ラメラエッメンスC 


 まずはこちらを読んでいただいて。。↓

肌荒れは外的要因(低温・低湿度)、内的要因(ストレス 喫煙)による角質層の乾燥が引き金となる。
正常肌では角質層中の水分は20-25%だが10%以下になると乾燥肌(ドライスキン)となる。
乾燥肌になると表皮のターンオーバーのリズムが狂い、放置すると肌の乾燥は益々進み角質層が破壊されてバリア機能が失われ肌荒れを起こす。
(小じわの原因にも)
対処法としては荒れた肌に不足する保湿成分や細胞間脂質を補う事が一般的である。

基礎化粧品業界においていかに有効成分/有用成分を肌に浸透させるかと言うことはひとつの課題であった。
従来の基礎化粧品では、成分をナノ化させることで浸透しやすくなると言われ、ナノ化粧品はブームになった。
しかし通常のナノテク化粧品は手に取り、肌に塗布した時点で系が壊れてしまうため有効成分/有用成分の目的とした効果が出難い。
また皮膚に浸透したとしても水分を保持するための機能が少ないのですぐに蒸発してしまう。
ゆえに単位(ナノ)だけでなく構造(ラメラ)にまで注目した化粧品の開発が成された。

細胞間脂質と類似したラメラストラクチャー(ラメラ構造)の化粧品は系が壊れ難く、有効成分/有用成分を含んだ水分と油分を角質層の深部まで届け持続性がある。


ラメラ構造 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


ラメラ構造コスメの凄さといえば、持続性なんですよね。
ナノ化し浸透しても、保持されず蒸発してしまえばあまり意味がなくなってしまいますが、ラメラ構造コスメであれば、長時間高いレベルでの保湿が実現可能という事です。

今までの基礎化粧品ではできなかった、長時間保湿が可能
これって地味に・・いや、とてもすごい事
ラメラテクノロジーを採用したコスメが、今後のトレンドになっていくのかも??


さて♪
こちらラメラエッメンスCで、お肌とほぼ同じ成分生体リン脂質、生コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンでラメラを満たすケアーを続けています。
※ 乾燥小じわを目立たなくします(効能評価試験済み)


説明はおさらいで↓

「生コラーゲン」は人のお肌の中にあるものと同じですが、分子がとても大きく、お肌に浸透させるのは困難だとされてきました。
そのため化粧品には一般的に「生コラーゲン」をバラバラにした「ゼラチンコラーゲン」や、「加水分解コラーゲン」が使われています。
しかし「生コラーゲン」の保水力は「加水分解コラーゲン」のなんと約600倍!パワーが違います。
この最高のコラーゲンをお肌に届けたい、との想いから研究を進め、遂に完成したのが「フェース生コラーゲン」。
ラメラエッセンスCには、約23兆個も「フェース生コラーゲン」が入っています。


☆ ゼラチンコラーゲン・加水分解コラーゲン→約600倍の保水力!(生コラーゲン)→この生コラーゲンを高浸透ナノカプセルに巻き付けることに成功(フェース生コラーゲン)

 生コラーゲン+高浸透ナノカプセル→保水力と浸透力を兼ね備えた「フェース生コラーゲン」の完成!

☆ 生だから高い保水力を保つコラーゲン
なんと保水力600倍!

生コラーゲンはとても熱に弱く、冷蔵保存必須の成分。
だから洗顔が終わったら化粧水の前にキッチンへ。
このひと手間が美肌の秘訣!


あなたのラメラは満たされていますか??
☆ コラーゲンでラメラケア

お肌の一番外側にある、0.02mmの角質層の一部をラメラと言います。
お肌は、乾燥や紫外線などの外的刺激にさらされることで、ラメラが乱れた状態に。
そこで、保水力の高いコラーゲンと、お肌の基礎成分でできたナノカプセルを、角質層にそのまま届けるフェース生コラーゲンでラメラを満たします。
これがラメラケア。

35歳を過ぎると突如気になり始めるお肌に悩み。
目元、口元、乾燥小じわ、肌荒れ、くすみ。
それはラメラの乱れが原因かもしれません。

厚さ0.02mmの角質層の一部を支えているのはラメラ。
このラップ一枚ほどの厚さの層が紫外線や乾燥などの外的刺激からお肌を守り、内側からの水分蒸発を防いでいます。

そこで・・・
ラメラをサポートするために私たちがたどり着いた答えが角質層に浸透するフェース生コラーゲンです。
(浸透するイメージ画像がHPでみられます)

 「世界初の浸透技術」と「無添加」。
お肌に入れたいものと、絶対に入れないもの。

お肌にいれたいもの
〇コラーゲンの働きをサポートするビタミンC配糖体
不安定で壊れやすいビタミンCを安定させた成分。
フェース生コラーゲンに内包することで、その浸透力がより高まっています。

〇生体リン脂質
角質層のラメラ構造を支える、リン脂質と類似の成分。
〇ヒアルロン酸
加齢とともに減少する、うるおい成分。
〇エラスチン
ハリや弾力に大切なうるおい成分。
〇生コラーゲン
お肌の中でうるおいやハリ・弾力を支える3重らせん構造状態のコラーゲンのこと。
加水分解コラーゲンの600倍もの保水力を持つ一方で、化粧品ではお肌にきわめて浸透しにくいと言われてきました。
※生コラーゲンは体内のコラーゲンと同じ、3重らせん構造

世界初の浸透技術で開発したナノサイズの「フェース生コラーゲン」が角質層に浸透。
角質層内でバラけてそれぞれの成分がさらに浸透し、ハリ、うるおい、透明感、キメ、弾力を内側から整えます。


お肌に入れたくないもの
ラメラエッセンスCは角質層まで浸透する美容液ですから、お肌にとって負担となる可能性が考えられる成分は配合していません。
〇無添加7つの約束。
合成界面活性剤。
(食器洗いなどに使われる洗剤と同じ性質を持ち、お肌が荒れます)
パラベン、フェノキシエタノール、エタノール、鉱物油、香料、色素。




〇 フェース生コラーゲン ラメラエッセンスC

☆ポイント1
フェース生コラーゲンを約23兆個配合。
生コラーゲンは熱に弱いため、生コラーゲンのフリーズドライ製法を考案。
使用直前にウォーターに混ぜることで、生のコラーゲンをそのままお肌に届けることを可能にしました。

使用直前に混ぜます↓

混ぜ混ぜして使用

まだしっかり混ざっていない状態↓

しっかり混ぜて

使える状態に♪↓

浸透する生コラーゲンできあがり

☆ポイント2
美容成分をたっぷりと!
フェース生コラーゲンの他にも、お肌の表面を保湿し、しっとりと整えるヒアルロン酸
うるおいを与えてみずみずしさをキープするエラスチン
また、エッセンスを溶かすウォーターにはコラーゲンとの相性が良いビタミンC配糖体を配合。
さらなる肌効果が期待できます。

☆ポイント3
7つの無添加
合成界面活性剤、パラベン、フェノキシエタノール、エタノール、鉱物油、香料、色素を無配合。
天然由来の成分を大切にしています。

☆ポイント4
美容のプロも高評価
エステサロンの経営者など、美容のプロが参加するビューティーワールドジャパン2016にて体験アンケートを実施。
ほぼ全員から「実感あり!」の評価をいただきました。


手に出すと。。
少しとろっとした美容液。

初めは10滴でラメラを満たす

化粧水のまえにお肌にのせていきます。
初めて使う際は、ラメラをしっかり満たすために必ず10滴程お使いください。
その後は夜のみ約5、6滴を使えばOKです♪


特徴としては、肌にぐんぐん浸透していく感じと、うるおい持続効果。
夜になると老けて見えて・・・
という事が多いと思うんですけど、これでラメラを満たすケアをするようになってからというもの、
全く夜の老けが気にならない!!
夜に気になるたるみもどこへやら??

これが精神衛生上一番ですね

全体的にふっくらとしていて安堵感が。。。
やっぱり老いって怖いもんだなぁと、、、

毛穴や法令などに実感できる人が多いラメラエッセンスですが、この中からじゅわ~っと満たされるようなふっくら感は嬉しい!!!

〇ラメラエッセンスC
リン酸2Na、マンニトール、水溶性コラーゲン、ラフィノース、リン酸K、ヒアルロン酸Na、トレハロース、グリセリン、BG、水添レシチン、加水分解エラスチン、フィトステロールズ、カルボキシメチルデキストランNa
〇ラメラウォーターC
水、BG、ベンチレングリコール、アスコルビルグルコシド、セイヨウナツユキソウ花エキス、リュウガン種子エキス、ローヤルゼリーエキス、クエン酸Na、クエン酸、水酸化K
合界1、合ポリ1。

1%以下の水添レシチンが配合されていますが、弱い乳化作用があり、角層になじみやすく、角層の保湿やバリア機能にとって重要な細胞間脂質であるセラミドと同様のラメラ構造を形成する性質を持っており、優れた保湿効果および保護力があります。
化粧品成分オンライン様より
(肌バリアを壊すようなコスメではありません)

肌と同じ成分が角質層に浸透し、うるおいの基に♪
コラーゲンを生のままお肌に浸透!ラメラエッメンスC 本品
使用後でもOK!30日間返金保証
※初回注文に限り、商品到着から30日以内にご連絡、ご返送いただければ、ご使用後でも全額返金されます。2本目の返金は未開封に限ります。
定期コースの休止自由。お休みは3か月まで可能。

約600倍の保水力と世界初の浸透技術で角質層をうるおす、真のエイジングケアを

関連記事

0 Comments

Leave a comment