FC2ブログ

美容家さんは本当の事を隠している!?美容ブログをやっていてよかったこと!からの嘆き。


今回はつぶやきのようなものなんですけど。。

美容ブログをやっていてよかった事、気づいた事。
などを記事にしていこうと思います♪
お忙しい方はスルーでどうぞ。

このブログももうすぐ11年目になります。
よくこんなに続きましたよネ!!
リンクしているブログ友達さんはほとんどの方が更新休止状態になっており・・・
時々のぞきにいってみたりもしますが、その度に少し寂しくなります。。


さてさて。
今日は少し踏み込んだ内容を書いてみようかなと♪







美容ブロガーをやっていてよかった事と言えばもちろん、「自分が若返ることができた」こと、
です。

「若返り法にたどり着けた事」

「ひどいたるみをなくすことができた事」

そして・・・
これを知ることができたのは大きかったです。
「美容業界の仕組み」[からくり」
です。

きっとこれは、自分が若返ることができた時に、必ずみなさん気づくはずです。
自分が若返れば、当然若返る方法もわかっているので、嘘をついている人なんかは一発でわかるようになります。
(体質等で老けにくく、一度もガクッと老いたことがない人は気づくことはないと思いますが)


11年ブログをやってきて、若返りに必要なことってなんだろう?
と改めて考えると。。
「努力できるか」「辛抱強く続けられるか」
というのが大きいです。
みなさんご存じのように、私はこれが大の得意で、気になることがあると5年でも6年でも10年でも辛抱強くやり続けることができるほうです。
諦める、というのがないんですね。
継続は力なりというように、即効性はないものの、継続することで大きな変化をもたらすことができるというものもわりとあるんですよネ。

。。。自分がそういうタイプの人間なので、みなさんそうなのかと思っていたんですが。。。
実際には、これができる人はあまり多くないようで、
努力することが苦手、努力したいのにできないという人はたくさんいるんだとか。
これは認知神経科学者の中野伸〇さんも仰っていました。

なので、思うように結果が出ず(若返らず)、1,2年で諦めてしまう人もわりといるのかもしれません。
早い人は半年で諦めてしまうのかもしれません。
(そして美容医療の道へ・・)

それから、固定観念に縛られてしまっている人。
こういう人も難しいのかなと。
新しい発想ができないようなタイプの方とかですね。

完全ナチュラルが絶対だ、と思いこんだら、ゆる~くナチュラルでも結果的には若返ったよ、とお伝えしても、「そんなことはない!
完全ナチュラル生活じゃないと若返るわけがない!」
と突っぱねる方もいますもんね。
ノンケミ信仰で、合界を過度に恐れる方もいますね。
実際ケミカル愛用でも若い人は若いのですけど。
一度正しいと思い込んだことを変えることができなくなってしまっている方などは難しいんだろうなと。


私も自分なりに美容の研究をしてきて若返ることができましたが。。
美容業界のことも正しく知っておいたほうがいいなと、それなりに勉強もしいくつか資格も取りましたが。。
教科書が全てではないんですよね。
教科書は正しいことが書かれていると思いますが、それをそのままやって若返るかと言えば、答えはNO。
エビデンス(科学的根拠)が全てかと問われたら、こちらもNOです。

医療も、なんらかの理由により認められていない治療法もありますよね。
安すぎる、儲からないから、など理由は様々だと思いますが。
例えば、手の関節炎(へバーデン結節やブシャール結節)はお医者に通っても1,2年は治らないと言われますが、炭酸ジェルパックを使えば簡単に治ります。
くわしくはこちらをご覧ください↓
へバーデン結節・ブシャール結節の治し方。

それは美容にも当てはまり、そういう方法(エビデンスがない方法)にも目を向け、試したり続けることができるか。
そういうことができるタイプの人、柔軟に対応できる人が若返ることができる、と言えます。


そして、
これは若返った時に気づくからくりですが・・・
みなさんありとあらゆる方向からエイジングケアをし若返りに成功するわけですが。。
若返ってしまうと、それを隠してしまうんですね。
上記のように、結局、辛抱強く努力できる人というのはそう多くはないので。。
自分が経験してきた若返り法を全てお伝えしたところでできないという人が多いですから、
(経済的に困難な人もいます)
できるだけ簡単でお金がかからない方法で、インパクトのある方法をお伝えすることを選びます。
これが一番人々の興味を引き、喜ばれ、最も効率的に稼ぐことができるからですね。
放っておいても妄信的な信者も生まれます。
(いいカモになってしまいます)

こないだも朝の番組で、顔を鍛えて若返りましょう~
とやっていましたが、また出てきたかと。
二番煎じが次々と出てきます。
ちょっと若返るとビフォーアフター写真をひっさげて稼ごうとする。
もはや本当の若返り法を教える気などはなく、そして、人々もそれを有難がるわけですから。

各種セミナーなどもほぼ同じからくりですが、ブログやHPで話のさわりだけ聞かせておいて、言葉巧みに高額セミナーに誘導。
あとは教材を購入させたり、セミナーに繰り返し通わせるようにする。
読者も何回か通えば答えにたどり着けるのかと一生懸命通うわけですが、肝心な答えは絶対に教えられません。
気分が高揚するような言葉を次から次へとシャワーのように浴びせ、いい気分にさせて帰らせリピーターになってもらう。
これ鉄板ですよね。
セミナー等も行くのであれば、その人の意図はなにか?
というのも考えながら聞くのが賢いと思いますね。
まぁ嘘の中に本当のことを混ぜるテクニックも使われてますので、本当の部分だけを読み解く力がある人にはいいですね。

これはもうみなさんお気づきのように、若返るにはいろんなことをしなければダメですし、マッサージや顔を鍛えたくらいじゃ不可能です。
(美容の教科書等にも書かれています)


。。。1年に1,2回ですが、「本当の若返り法を教えてください!」
と、そんな感じのコメントをいただくこともあるんですが、そういう時はがっくりきてしまいます。
正直教えたくないことも包み隠さず記事にしていますし、隠れてこそこそ何かしているとか、エステに行っているなどもありませんし。
結局求められているのは、若返る方法を丁寧にご紹介することではなく、精神を満たしてほしかったり、単純に希望を持たせてほしかったり・・・
なんですよね。
「そんなことはない!」という人が多いかもしれませんが、実際はそういう人のほうが多いです。
なので、これは教えたくないなというような、お金も時間もかけてみつけた事などを書いたとしても、読み手の気分が高揚するような言葉を書き連ねほうが「いいね!」がつくという。
あんまり親切に教えてあげるのもどうなのかと考えたりしますね。
それをまたへんに勘ぐったりする人もいるわけで。
ほら、今の日本てあまり親切にされると警戒するでしょう?
その矛盾が、やるせなさを生みますね。

こういうことも割り切ってやるのが大人ですが、
性に合わんのよね。


という事で、今回のつぶやきはこのへんで終わりにします。

明日からまた通常運転していきますので、引き続きよろしくお願いいたします♪


関連記事

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/08/19 (Sun) 00:41 | EDIT | REPLY |   
rin
rin  

Re: 無題

Rさんv-352
Rさん、ありがとうございますv-344
ちょっとでもお役に立てていれば嬉しいです♪♪
生理中の食事は・・・・
全く気にしていません。
普段と同じで、できるだけ手作りごはんを食べるようにしているだけです。
お返事がかなり遅くなってしまい、ごめんなさいv-435
また何かありましたらお気軽にどうぞv-291
美容は諦めたらそこでお終い。
まだまだ諦めずにファイトです♪
私もできるだけ美容医療に頼らなくてもすむように、これからも追求していこうと思います。

2018/09/21 (Fri) 23:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment